北緯40度の秋

真っ赤に燃えるもみじの木
美しい女性が立っていると感じ
目を向ければ
もみじの木が立っていたのです
こんにちはと挨拶を交わし
微笑み合うひと時
心が豊かにやさしいことがうれしいです
日に輝く川の水面は
未来は明るいことを伝えています
きらきら
きらきらと
どこまでも輝く未来が見えます
川の行方を追う方向に見える橋
橋の向こうから同胞が突然あらわる光景が見え
魂震えます
出会いは突然訪れる喜びが生まれます
夜には澄んだ空に星が輝き
星と星が呼応し
光と光が合唱する音にならない音が聞こえます
美しい合唱です
こころひとつに通い合う美しい合唱に
明日は良い日になると
未来まで良い日が続くと
希望を抱きます
美しい北緯40度の秋
高句麗の故郷も美しい秋を迎えているでしょう
世界中の北緯40度の地も美しい秋を迎えているでしょう
北緯40度の地より
愛の音が世界へ届きます

盛岡/NPO高麗東北センターにて