金木犀の香りは、私にとって亡き父、先祖代々の魂までも感じる香りです。生命に連なる代々の魂がいつも共にある事を感じる毎日です。いだきしん先生に出会い、先祖高句麗の魂は蘇りました。今は魂総動員となり、共にある事を感じる毎日となっています。大変力強く大いなる勇気を与えられます。コーヒーまで「高句麗 始まり」をいだきしん先生が焙煎して下さいました。そのコーヒーを頂くだけで、高句麗の真の力を感じる事が出来ます。そして、真の力が自分の生命の内に現るのです。人の重荷を身に受ける体質なので、日々身が痛む事が多いですが、「高句麗 始まり」コーヒーを頂くと、一瞬にし、邪が祓われ、芯にある力がどんどん大きく強く広がるのです。一遍に元気が生まれます。魂総動員である事をコーヒーを頂く事からも教えられています。二度と人間の生命を犠牲にする事のない、人間を分かつ事のない世界を創っていく事が悲願です。いだきしん先生のコンサートを経験する時、世界中の人がこの経験が出来れば、あっという間に平和な世界が創られると生命をもって感じます。全ての人と生命つながりひとつである生命を体感し、愛を経験します。今はライブ配信にて世界中に配信させて戴いていますので、多くの方々と共に経験できます事に希望を感じています。もっと広がる様に日々動いている今です。魂総動員ですので、とても力強い動きが出来ます事に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて