昨日の迎賓館コンサート後、京都御池通にありますいだき京都事務所にて2回の講演会をさせて戴きました。いずれもライブ配信させて戴き、日本各地の方々にお聞き頂きました。いだきしん先生に出会った人生を表現させて戴く時、語りながら原点に戻る経験が出来、私自身大変ありがたい経験をさせて戴いています。夜も更けてから八坂の塔の前に立ち、ご挨拶をさせて戴きました。地に根差し生きる生き方や動き方は終わり、大宇宙に通ずる広い空間で生きる生き方となっていることを高句麗の魂より教えられます。目に見えない世界では魂は蘇り飛翔し、空間的になっていることがわかります。人間も地を這うように生きる生き方は終わり、無限な世界に通ずる内面を中心とし自由に生きていく時代です。大きく時代は変わっています。生命は世界中とつながっていることを感じます。日本で空間的に生きることが世界に伝播していると感じることができます。ありがとうございます。

 いだき京都事務所にて