今日は、雨が上がり、青空が広がり、昨日までと空気が変わったように感じます。春の陽気のようでありながらも風は冷たく、まだまだ春は遠いように感じてしまうのでした。全てが上がって来ますようにと祈りながら車を運転し、研修所までやって参りました。些細なことも大いなる存在からのメッセージと受け止めると、心の曇りに気づきます。今は一切の曇りは無くさなければ生きていけない時代と日々身にしみ感じます。心配も不安も心は曇ります。心配や不安なことは毎夜紙に書き出し、何をすれば解決するかまで考え、休みます。そして実行します。内面が美しいことが生きる道を創ります。大いなる存在とひとつに生きることを学び、実践する日々であります。大いなる存在と共にあれば心穏やかに豊かに生きていけます。これ程安心でき、力強い生き方はありません。何があっても大いなる存在と共に生きていくことを考え、過ごす毎日に感謝します。

赤坂/いだき研修所にて