明日から続く一大イベントを迎える緊張感は、新しい歴史の幕開けを迎えるようだと心の中で喜びの笑みが生まれます。真の人間が生きていける新しい人間の歴史が始まります。人間を動かしてきたエネルギーも力失せ、本来持つ人間の真の力が引き出され、現る時です。全てを大いなる存在に委ね、身を任せ、心を真っさらにし尊いコンサートの一席に身を置かせて戴きます。偶然にも高麗の縁ある地、狛江、三鷹、府中でのコンサート開催となり、歴史の清算をして頂くようで、来たる新しい年は真に新しい人生を生きていけると深く感謝します。新しい生命となれることが真の希望であります。それも生きて新しい生命を得、新しい人生を生きていけるのです。新しい時代の幕開けを前にし、内面は春を待つ備えをしています。ありがとうございます。

六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて