晴れた青い空が広がる比叡山にて、世界に通じる地から世界に通じる愛の音が生まれます。民族も言語も信じる宗教も違う世界中の人間に共通な生命のはたらき、人間とし最も大切な愛を即興演奏により表現してくださる、いだきしん先生が生み出される音は世界に伝播することを生命をもってわかります。日本に居ながらにして、世界を感じるのです。世界中の人がここに集い、融合していくことを経験します。場を超えて人間の内面がひとつにありますので、ここで融合できるという人間の持つ神秘的な計り知れない力に感動します。この力がある限り、世界が平和になる道は創られると考えます。人智を超えたはたらきとひとつに生きていける人間であるならば、不可能を可能にし、皆が生きていける世界を創っていけます。迎賓館コンサートにて経験したことが世界に伝播すると生命でわかった時、人間とし真っ当に生きることは世界に影響していくこともわかり、日本に居ながらも真っ当に生きることで平和に貢献できる生き方をしていけますことに生き甲斐を感じます。このことを裏付けるように見えた八坂の塔での光景は、今後の生き方を示されました。世界の中心軸が見え、私の生命の中心とひとつになりました。ここで生き、生命犠牲にならない人間の世界を創り続けます。ありがとうございます。

いだき京都事務所にて