多くを考える毎日です。当たり前のように生きてきたことがおかしい事と気づくことが多くなりました。気づけば、生命の深奥では、生まれた時から知っていたとわかります。こちらが生命の真と感じています。人間は真の自分で生きていけずに、周りによって作られた自分となっているとは、いだき講座にて受講生の運命を調べる時に必ず見える運命の因子です。それほどに作られた社会に合わせ、はまるように生きてきたことを知ります。が、生命の深奥では苦しみをもって感じています。今の時代は真があらわる時代となり、作られたものや枠組みは剥がれ落ちていく様が私の目には見えます。真が生き、輝く時代と感じ、常に真の自分に正直に生きる事と徹しています。19日と20日に開催しました、いだきしん先生のコンサートによって大きな山を乗り越えた今です。死から生へと生まれ変わったかのような体感です。生命助かり、ここから生きていけますことに深く感謝します。次は府中でのコンサートに向かいます。11月27日開催です。また自分も世界も大きく変わります。ありがとうございます。

表参道/高麗恵子スカイロケットセンターにて