落ち葉舞う道を眺め、キッチンラボにて過ごす時は新しいことが始まる予感に心がときめきます。食べることで元気になれる美味しいものを作り、提供できれば。。。と願い、毎日スタッフと研究しています。生まれつきの資質を活かしていける兆しに生きていることがありがたく感謝の気持ちが込み上げます。生き物のメッセージが聞こえ、何でも図形で見える感覚を活かし、美味しく体に良いものを研究しています。兄が亡くなった時、悲しみを変えていくのは国創り事業と示されました。人のお役に立てることをし、皆が生きていける良い社会を作ることが兄の死も報われると見えました。国創りの礎は愛であります。いだき講座、いだきしん先生のコンサートにて経験する愛なくしては人間が生きていける良い物も仕事も作っていけないことはあらゆる場面で身にしみ経験しています。人間とは何かの答えを即興演奏により表現してくださる、いだきしん先生のコンサートでの経験こそが、国の礎を作る経験と身をもって経験しています。たくさんの経験を活かす時を迎えています。毎日、成長し、前進していく動きを作ることを考え、実践しています。ありがとうございます。

六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて