生きているとも死んでいるとも感じることのない、瞬間という時もないある世界、永遠という時もないある世界。。。言葉によって表現することが難しい府中でのコンサートでの経験でした。生命の悲しみを感じ、涙し、最後は異次元に飛翔し、瞬間もない世界に、ここでなら生きていけると感じ、これからはここで生きると決めました。ここは大いなる存在とひとつに生きる世界です。新生命となれる世界であり生き方です。
今まで経験したことのない世界、体感に驚き、戸惑い、言葉に表し尽くせませんが、今からここで生きていきたいと望みます。新生命は予想もできない経験が起こります。新しい生命であり人生ですので、予想などできないことは当然と受け止めます。今までにない経験を言葉に表していけるように訓練して参ります。体感は広大な大宇宙を感じているのです。ちっぽけな生き方はできません。日々行うべきことは大切ですが、それで終わることは人生ではないと感じ、大宇宙で生きる体感のままに大きく生きていきます。ありがとうございます。

府中の森芸術劇場にて