仙台から盛岡へやって参りました。何度も通ってきた道です。まるで通勤しているようだと感じましたが、真に通勤です。仕事で動き続けています。しっかりとはたらき、未来を作っていけますことがありがたいことと感謝します。昨日からレバノンの方々からお礼のメールがたくさん届いています。人間としやれることがあることはありがたいことと深く感謝します。いつもなんとかしたい気持ちがありながらやれないことは辛いと感じています。やれることがあり、平和な世界を作っていけますことは生命の喜びです。もっと世界中の人とつながり、一気に良い時代を創る活動ができますように日々、本音を表現し動いています。今は10月15日からたくさん開催します、いだきしん先生のコンサートと11月1日に久しぶりに開催します「高句麗伝説」コンサートに向かっています。生命が最も喜び躍動します。動くことで元気になれる活動に感謝します。日々学び、実践し、平和実現へとはたらいていきます。ありがとうございます。

盛岡/NPO高麗東北センターにて