今日も盛岡の空は高く、詩が生まれる澄んだ美しい空間が広がっています。森の木々は輝き、駒ケ岳に浮かぶ雲は古から幸せに生きてきた人間の魂が表れている様です。世界中に山積する問題、課題の解決は一人一人の人間が内面豊かに生きていく事と考えます。目を閉じれば、はるか彼方までも感じる事が出来る内面、場を超え、時を超え共に生きる魂の存在を感じる事も出来る内面は、古の時からずっと人間に備わっていたはたらきと感謝し、人間の計り知れない力、神秘的な存在に感動します。全て活かし生きる事と考え、今日も内面豊かに生き、世界の平和を創るはたらきをしていきたいと願います。ありがとうございます。

盛岡/NPO高麗東北センターにて