偶然、ホームページを見、飛び込んできた写真はロシア、スペイン、パリでの私の写真でした。世界の風が吹く生命と感じ、自分の姿でありながら人間は姿でどう生きているかはわかるのだと感じ、今まで平和実現の為に生きてきた事は生命に現れている事に、生命のはたらきの計り知れない尊い事に深く感謝しました。3歳の頃から平和を願い祈り生き、余命2カ月となった24歳の時、いだきしん先生に出会い、世界の平和実現の為に人生賭け生きてきました。全ては生命に現れている事を写真を通し確認出来、これからも内面豊かに美しく生きる事に徹し、最も平和を望む純粋な気持ちを表わし生きていく事は、世界に通ずると見えた事がとても生きる力となりました。今日も「いだきで生きる人生」を語らせて戴きました。語れば語る程にこの道は大いなる存在が共にあり、沢山の魂が共にはたらいてくれている道であると深くわかります。間もなく時は来ると感じます。やっと今までやってきた事、活動してきた事が報われると感じられる時が来た事がとてもありがたい事と感謝します。今までずっとボランティア活動を中心とし共に活動してきた仲間も報われていくと感じ、もう間もなくだからここを乗り切っていこうと今日は皆に話せる事がとてもうれしく感じています。更なる展開が生まれる東北へと向かいます。4日は仙台でのいだきしん先生のコンサートを開催させて戴きます。世界を変える歴史的コンサートを沢山の方々と共に経験できればありがたいです。ありがとうございます。

六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて