迎賓館コンサートにて生きてこの世を脱出する経験をさせて戴き、私は真に生まれ変われると感じています。社会の中で生きることよりないのですが、生まれた時から社会という枠が生命にはめられている状態を苦しいと感じ、不自由と感じてきました。いだきしん先生に出会い、仕事を始め、東京都でナンバーワンの成績をあげることができ、社会の中で自分を活かすことを身につけることができ、助かりました。そして今、真の自分を世界に実現する時を迎え、今日のコンサートにて生命を括っていた枠が壊れ去りました。限界を突破できた開放感、喜びにあふれます。
コンサート後に久しぶりに八坂の塔にご挨拶させて戴きました。先祖高句麗の魂は勢揃いで共にこの時を迎えています。もう何も恐れることもなく、真の自分を100パーセント表して良い状況となっていることを高句麗魂は告げていました。1000年を超え、この地に在り続け、魂蘇り、共に人間が人間とし生きていける新しい世界を創ろうとはたらきかけてくれています。心よりありがたく力強く、感謝よりありません。新しい人生のスタートは、新しい歴史を創るスタートです。ありがとうございます。

京都/高麗ギャラリーカフェにて