“北緯40度のマドリードより”とのメールを読み、コロナウィルスが感染拡大する直前にマドリードにて作品展をさせて戴き、いだきしん先生のコンサートを開催させて戴いた時の事が蘇りました。世の終わりを見る思いでしたが、今日は、抜け出したような空気を感じ、ほっとします。懐かしさまでも感じ、辛い経験も時を経、様々な変化と飛躍の経験をさせて戴きました今になると、過去は今に融合し、光に生まれ変わっていることを体感でき、とてもうれしいです。今日の北緯40度の盛岡でのいだきしん先生のコンサートの音、エネルギーは伝播することを予言して下さっているようなメールに喜び生まれます。盛岡に居ながら、世界中の北緯40度の地を感じ、世界へ向け行うコンサートを開催させて戴けますことの光栄なことと幸せに深く感謝します。
今日、京都の高麗工房からスタッフが仕上がったばかりのマーブリングレース高麗人コートを京都から運んで下さり、東京からは、共布で作ったカチューシャを運んで下さるスタッフがいました。急遽着る予定の衣装を替え、新作にさせて戴きました。ロビーで、皆でマーブリンブの衣装を身に纏い、記念撮影をさせて戴くひと時は輝く時でした。とても楽しく、心が未来へと向かいときめきました。
コンサートでは「超越」の経験とお久しぶりに銀河鉄道にお会いでき、宇宙の果てまで旅したようなとても素敵な幸せな経験をさせて戴きました。盛岡でなければお会いできない銀河鉄道であり、ロマンあふれる、いだきしん先生のメッセージと演奏です。地球を越えて、他の星から地球を見ているようなそして自分の在り方も見え、全体が見えました。自ずと生き方は変わります。時間は存在しないとおっしゃる物理学者の事を知る事ができましたことは、とても希望と自由を感じます。いだきしん先生の即興演奏は時間がない世界であるとわかります。私はここでなら永遠に生きると感じ、この上ない幸せを感じます。この世界が広がれば。世界は変わり、平和になると見えます。一回でも多くコンサートを開催させて戴き、空間も大地も世界も時間のない世界となれば、人間は本来の人間性を取り戻していくと見え、今後はひたすらコンサートを開催できますように働いて参ります。
高句麗始祖東明王様の魂と出会い、勝ち続ける戦い方を教えられます。いだきしん先生からは「戦いの奥義」を学んでいます。これからを生きていく上で必須であることを身にしみ感じています。学んでいけます恵みに感謝し、世界の平和実現に向け、勝ち続ける生き方、動き方を身につけていく喜びが生まれます。地球の外から見たら、この活動は最も栄誉あることであり、歴史的なことでありますので、魂総動員ではたらきかけて下さり、おおいなる働きかけを受け動いていますので、この動きそのものが「超越」とわかります。かけがえのない人生に感謝します。ありがとうございます。

 盛岡市民文化ホールにて