「東北と日本の未来を考える 語る会」にて先生のお話から世界の危機を甚く感じ、考えます。日本もコロナウィルス感染拡大し、人の生きている状態がとても大変になっていることを甚く感じます。どんな時も生命が生きていけるように考え、道を創っていくことと答えは決まっていますので、どんな状況にあっても本音を表わし、道を創っていきたいと考えています。明日は盛岡にていだきしん先生のコンサートがございます。コンサートが一番人間であることを取り戻す、生命豊かに働き、生きていける経験となります。多くの方にご経験頂きたいと切に願う気持ちは、いだきを始めてからずっとあり続ける気持ちです。盛岡でのコンサートは世界に発信させて戴きます。世界中の人と生命つながり、目に見えぬ揺るがぬ砦を創れますように…。ありがとうございます。

盛岡/NPO高麗東北センターにて