今日は、武蔵関の仲間のお家ブティックのお披露目式に伺いました。建築家のお父様がお母様の為に創られたお茶室のある和室にて詩書を展示するお家ブティックです。日本家屋の風情ある家は日本の昔の豊かな文化を感じ、とても心が潤います。詩から風が吹き、お披露目を喜んで待っていたことが伝わってきます。魂の表れである詩は、お披露目をし、皆で分かち合えることがとても大切であるとわかりました。皆で真の自分を表わし生きる新しい時代の幕開けを迎え、内から生まれる気持ちを表わし働くこれからは真の希望に満ちています。魂の導きによりいだきしん先生に出会えました。新しい時代を切り拓く人生を生きられる恵みと光栄なことに只々深く感謝するばかりです。過去は清算され、真の自分で良い意味でゼロスタートが切れますこと本当にありがたいと感謝します。美しい心で美しい装いに身を包み、美しい表現が生まれる人生は望んできた人生です。過去が清算された内面は何もなく、とても喜びにあふれています。美しい未来を創ってゆくこれからです。ありがとうございます。

武蔵関/京の華 お家ブティックにて