朝一番に出会った風の音は、世界中の魂の声でした。「真の国創りを始めれば、世界中の真の国創りの魂共にはたらく」と伝えてくれる魂の声です。魂は共にあり、同時に動く事を改めて確認しました。本来人間も同様と考えますが、現代では主旨を話し、理解して頂くのに時間がかかります。ましてや行動に移すには更に時間がかかります。魂は同時である事に希望を感じ、お腹の底から真の国創りをする喜びが生まれます。いだき講座を受けた方々は、同時に動く事が出来ます。本来の人間性、生命のはたらきを活かし生きていける恵みを、今こそ最大限活かしていく時と考えます。国創り事業と見える動きを見えるがままに表わし、創っていく日々は、古代何もない所から国を創った先祖の魂が共にはたらいてくれている事を生命で感じます。大いなる存在現わる今、真に人が生きる道を創るはたらきには、無限なるはたらきかけがある事を感じ、はたらきかけを受けられる様な美しい生命で生きる事に尽くします。一つ一つが実り、先が拓かれていく動きとなっています今の時に感謝し、先祖の悲願も成ると感じられる事がとてもありがたいです。ありがとうございます。

表参道/高麗恵子スカイロケット センターにて