濃い青紫色の朝顔の花が心に飛び込んできました。夏の花と感じていた朝顔が咲く季節になったことを受け止め、今年も早くも夏を迎えていることに、時の経つことの早さを身にしみます。今までにない状況を迎え、生きる毎日も完全に変わりました。生活も変え、新しい人生を生き始めました。ねばならぬ意識は止め、好きなことをする毎日は豊かで楽しいです。この先は何が待っているのかと心馳せます。きっと良い世の中になっていくと感じます。人間とし真っ当に生きていけば先は明るいと感じます。非人間的な在り方は崩壊しています。改めて体を感じ生きる時、生命のはたらきの見事なことに心震えます。神様に与えられた生命と感じ、粗末にすることの罪も感じます。生命あり生きていますので、生命を感じ
生命のはたらきをわかり、生命が生きていけるように日々生きていく毎日です。どんなに困難な状況が起きようとも、ストレスが多い社会であっても、人間のことを理解し、生命のはたらきがわかれば乗り越えていけることを、本日3回もの応用コースにてのお話により理解できました。心より感謝申し上げます。

赤坂/いだき研修所にて