以前からずっとやりたかったことは、いだきで生きる人生を表現することです。できれば書き言葉によって残していきたい気持ちでいました。時間もなかなかとれず、手の痛みも強くなり、やりたい気持ちがあってもなかなか実行できませんでしたが、今、書き言葉を書くように話し言葉で表現することを試み始めました。書き言葉により生まれる言葉は、答えを見出していけることに、いつも驚きありがたい気持ちで表現しています。話し言葉もまた即興で言葉が生まれ未来が拓かれます。表現は未来を拓いていくことに、いつも生きることの可能性を感じ、とてもうれしくやり甲斐がある事と感じています。

今日から人生賭け活動してきました、人類の未来を切り拓いていくはたらきを話し言葉で表現し始めました。今までも講演会等では数限りなく表現させて戴いてきました。今日からは、自分の生きてきた道、活動してきたことを生まれるがままに言葉を表していく表現となり、とてもときめきを感じています。表現していく先にどのような未来が拓かれるのかがとても楽しみなのです。毎日できれば良いと感じています。ありがとうございます。

六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて