6月に入り、どのように動くかを真剣に考え、おおいなる存在にお手紙を書くようにし生まれる言葉をノートに書き記しました。いだきしん先生のお誕生月は最も澄んだ美しい心で生きると決まります。自分が本来生まれ持っての能力を活かすこと、やるべきことをやりきる時、心は何もなく澄んでいきます。自分が活かしきっていない時に、周りの事が気になったり、心配したりと心が曇ってきます。自分が本来やるべきことをやりきり、心何もなく、美しく生きる事を毎日心がけ生きて参ります。ありがとうございます。

六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて