木々の緑が輝き、さわやな風が吹く五月はどこへ行っても美しく輝く木々に出会い、生命喜び、躍動します。未来へ向かい羽ばたきたい衝動が生まれます。自粛の空気から、心や体まで自粛となっていく不自由さを解き放ち、自粛であっても内面は自由でありたいとしみじみ望みます。世界中の状況が一刻も早く収束します様にと願い、祈る様に働いています。
ある存在を感じ、出会った満月のあまりに透明感溢れることに驚き、感動します。ずっと共にあってくださり、見守ってくださいました。その優しいことに深く感動し、感謝こみ上げ、涙潤みます。今日は、フラワームーンと言うのですね。美しい夜を共に在ってくださり、ありがとうございます。大きな樹の下で全てを委ね、休む安らぎを感じます。

赤坂/いだき研修所にて