今日は、高麗恵子スカイロケットセンターへ向かう道を車で走る時、神宮の銀杏並木の道を通りました。新芽が輝き、間も無く若葉輝く季節となると感じ、生命の内に新しい生命が生まれる体感が嬉しくときめきました。どんな時でも元気に明るく前向きに生きるとは常に努めています。
この時期に、余計なことは全てなくなり、必要なことだけが残っていきます巡りと働きに感謝します。高麗恵子スカイロケットセンターも、本来の設立趣旨を明快に表に発信する時を得ています。世界に向け、人間の生き方と仕事のあり方を発信する拠点とし創りました。地下は発信スタジオです。ここから未来から生まれる光を詩に表し、世界へ発信し続けます。当初の設立目的をやっと実行できる時を迎えました。世界の平和を実現していく為に、内面を豊かに美しく生きることを徹し、発信させて戴きます。ありがとうございます。

表参道/高麗恵子スカイロケットセンターにて