桜並木の道を車の屋根の窓を開け走っていると、桜の花びらが1枚、2枚と車の中に舞い降りてきました。隣に座っている愛麗花ちゃんと大喜びしました。桜の花びらが語りかけてくれた様に感じ、思わず「ありがとうございます」と喜び御礼を言いました。愛麗花ちゃんは小さなかわいい手のひらに桜の花びらをのせてずっと微笑んでいました。とてもやさしい微笑ましい光景に、心が和み、やさしくなります。

今日は小学校の入学式だったようです。道行く新入生の子供の姿が見えました。が、いつもの入学式とはまるで違う空気に戸惑う子供たちの顔がとても心に気になり残りました。どのような状況下にあっても子供たちが美しい光輝く笑顔でいれる様に道を創っていきたい気持ちが山ほどあります。気持ちを実現していく日々とせねば、と感じ今日も「人間とは何か」の答えを見出された、いだきしん先生の講座を経験させて戴きました。新しい時代を創り出す新しい生命となる経験です。過去は脱ぎ捨てる時と生命で感じています。この特別な講座の経験をもって真に生まれ変わっていく気持ちでいます。ありがとうございます。

赤坂/いだき研修所にて