銀色に輝く桜吹雪。路面には光の花が舞っています。この世は生まれ変わるとその光景は教えてくれました。光色と表現したい正に光が舞う光景なのです。闇の世は終わり、光の世界が始まったことを教えられ、とても未来に喜びを感じます。三鷹の地にて吹く風は、世界中に散っていった魂がひとつになっていることを教えてくれました。先祖代々生きてきた三鷹の地にて世界中の魂の声を風は教えてくれました。ここにいても世界はひとつ、魂はひとつです。三鷹からいだきがはじまったという事が歴史的な事であると風は伝えています。全てに感謝し、これから本当にやりたいことを実現する真の人生を生きていきます。ありがとうございます。