春の日差し、春の風を感じる暖かい日でした。心の内にも春が訪れたように、心が華やぎ、未来へと希望を抱きます。8歳になったえりかちゃんと会った時、私の生命は全身喜び溢れました。世界中の子供達とは笑顔で会えるようにいつも自分の生命に偽りなく真の自分を表現し、実現できるように生きていきたいと心の底から望みます。子供達が生きていける社会、地球環境を作りたく生きています。まず自分自身が自分を活かし、輝き生きることが子供達が生きる道を創っていけると今日、えりかちゃんに会った瞬間、答えが見えました。

空間には無限に注がれる光が満ちています。光を受けられるように、内面美しく生きていく希望と意欲が湧いてきます。たくさんの応援団が共にある今です。たくさんの魂が共に在り、共に動き、応援してくれています。生命素直に生き、美しく強く生きることに徹し、子供達が生きていける世界を作る動きを創ります。ありがとうございます。

東京/高麗恵子スカイロケットセンターにて