迎賓館コンサートにて

宇宙の音
地球の生命の音
人間の生命の音
生命ある存在すべてひとつにある音
空間とひとつの生命
遙か彼方とつながる生命

生きる

音の中に身を委ね
大きな黒いかぶりものが脱げた瞬間
新しい生命を得る
源にある存在
檀君
ガルーダ
アフラマズダ
世界各地にて出会った神
出会い
ひとつに
神の鳥となり
お腹の底から飛び立とうと
生命ひとつ
大きく飛翔する今

世界中の同胞との出会い

京都/いだき京都事務所にて