14歳の春の光に包まれ、これからたくさんのことを学ぶことに喜びを感じ、未来へと心馳せ、心ときめき勉強をしたことが胸の内にあります。いつも私は14歳から人生をやり直したい気持ちが生まれます。学ぶことと生きることがひとつになり、3歳の頃から望み、祈り続けてきた世界の平和を実現できる人間となりたいと望みます。今日の、いだきしん先生の講座にて、やり直したいと望むようになった原因と間違いに気づき、頭が大きく変わりました。とても見通しがよく、未来がよく見えてきました。遮るものがなく、体と頭がひとつになり、気持ち、本音を実現するように考えていくことに喜びを感じます。14歳の春の日差しを今ここに感じます。これから学び、考え、最も有効に平和な世界を作っていける歩みができれば幸いです。

14歳の春
明るい春の日差し
注がれる
永遠なる魂の光
生命の内に
はるかかなたより光あり
出会い
はじまる道