春の様な暖かい陽射し差し込む東京での朝、美しい光を受け白銀に輝く清らかで凛とした美しい姿を現す富士山が見えました。子供の頃から、毎日遠くに見える富士山を見て生きてきました。知らず知らず心の支えとなっている事を富士山を見る度に感じ、感謝の気持ちがあふれて参ります。人生において辛い時、悲しい時、いつも富士山を見、共にある事に支えられ生きてきました。今日見た富士山は、何の曇りも濁りもなく、真に清らかな美しさが現れ深く感動しました。心の内が清水で洗われる様です。人間は最も清らかで美しい心で生きていく事を教えられました。

北へと向かい、東北の地にて見上げた夜空に見た三日月と星の微笑ましく美しい光景からも、最も美しい心が永遠に生きる事を教えられました。東北の地の空はどこまでも抜ける様に澄んで透明感あふれています。美しい自然の生命とひとつに美しい生命、心を大切に生きていきます。ありがとうございます。