バラライカ

 

8歳になったばかりのえりかちゃんにロシアのお土産にバラライカのオルゴールを買ってきました。オルゴールが鳴ると、ロシアの大地が心に見え、恋しい気持ちがこみ上げ、涙潤みます。哀愁を秘めたロシアの音楽にロシア人の魂を感じます。何故、これほどまでに恋しく感じるのかと、改めて考えました。ウラジオストクに「KOMA」の名がつくギャラリーができ、拠点は立ち上がりました。モスクワでもKOMAの名がつく会社が立ち上がります。すでにロシアはよその国ではなく、自分の内にある国となりました。ロシアから世界全体まで広がり、拓かれる新しい時代は、人間が人間とし生きていける時代と見えます。全てが自分のこととし感じ、考えていけますことは希望に満ちます。魂と魂が出会い、今日スペインへ飛び立ちます。内面がつながる内面ひとつの国創りです。ここに私は希望と世界が平和になる道を見出しています。未知なる世界への旅立ちです。ありがとうございます。

1月19日 東京/狛江エコルマホールにて