憑き物がとれたように感じる朝を迎えました。今までのやる気、気力がなくなり、一瞬これからどう生きていこうかと考えました。が、ごく自然に動き始め、生命に素直に動けることに感謝します。やらねばならぬ、という意識もなくなりました。が。やることは自然にやれています。やっと素のままになれたと感じ、安らぎを感じています。昨日の「高句麗伝説」での途轍もない経験を自覚するにつれ、この人生は人類史上初めての生き方を実現すると理解が深まります。心より感謝します。

今日は、高麗恵子スカイロケットセンターにて講演会をさせて戴きました。出会う前から出会っている方々と出会う機会が多くなりました。魂進行していることがよくわかる毎日です。

一年に一度の高麗倶楽部の会合もありました。初めての会合の時、一流ホテルの看板にこの文字を見た時、日本の未来を担う歴史的会合と感じ、この会合に参加できる人生は光栄と感じたことを思い出します。自分が作り、行なっている会合ですが、そのように感じられたことが嬉しく、感じたように働いていきたい気持ちで生きています。今年も会合ができ、ありがとうございます。

 

東京/高麗恵子スカイロケットセンターにて