新しい年が明けました。今年の元旦はいだきしん先生のピアノコンサートからはじまりました。最高のはじまりに心より感謝します。これからの生き方がわかりました。何があっても内面美しく生き、強く生きることは心に決めていましたが、先生からも元気に明るく生きていくことをお話頂き、忘れることなく生きていきます。ピアノコンサートでは、恋しロシアを感じ、様々な気持ちが生まれます。やがて、世界を感じ、宇宙を感じ、宇宙のど真ん中にいるような体感でした。これからの生き方はこの体感を失わずに、常に上昇拡大するエネルギーのど真ん中で生きていくこととわかりました。そして何があってもおおいなる存在とつながり生きていきます。悲しいこと、苦しいことの多い世の中で生きる過去の人生は悲しく感じてきました。一人一人が、気持ちを活かし、報われていく生き方ができればいい。。。といつも望みます。皆が幸せに生きていける良い世界をつくりたい気持ちを表現し、内面美しく生きることに徹することを忘れずに、今までにない程の危機を感じています私は、何があっても危機を乗り越えていく動きを創りたいと考えています。無我夢中で動き続けることが答えと行き着きました。実行していきます。

皆様におかれましても、チャンスの年となりますように。。。今年もどうぞよろしくお願いします。

京都/いだき京都事務所にて