今日から時代が変わると感じ、迎えた11日新宿文化センターでの、いだきしん先生のコンサートです。この会場では過去にもたくさんコンサートを開催させて戴いています。過去のコンサートでの経験もたくさん蘇ります。ピアノ演奏から始まったコンサートでのピアノの音は、新しい生命の音でした。私達が生きる世界はすでに新しい世界となっていることに気付きました。そして今この時は地球上の全ての生命が救済される働きがあり、その働きとひとつに生きることが生き延びる事とわかりました。全ての生命が生きていける流れに乗り、その働きも共にさせて戴けますことに深く感動し、胸の内に流れる涙と空間に流れる宇宙の大河が融合し、一気に宇宙に飛翔しました。世界の平和を願うのも、人間の世界の枠内であったのかと気づく瞬間があり、自然と頭を垂れました。宇宙とひとつに生きてこそ世界の平和を考え、実現に向かう道を歩んでいけるのだとわかりました。ありがとうございます。

東京/新宿文化センターにて