「高句麗 始まり」第4弾を淹れさせて戴くと、とても合点がいきました。ずっと王を中心とし沢山の魂が集い、ひとつになっている光景が見えていたからです。今日もコーヒーを淹れた時にその光景が見え、高句麗軍団の魂と合点がいきました。ひとつになって向かえれば、怖いものなしと感じます。ありがとうございます。

京都にて