いだきしん先生が焙煎された「北緯40度賛」を淹れさせて戴きました。北緯40度の地に、いだきしん先生の音は鳴り響いていること、生きている人で気づいている人が少ないこと、地に埋もれてきた魂、存在は今日のコンサートで蘇ることを伝えてくれるメッセージでした。コンサートでは完全に蘇り、宇宙の彼方まで自由自在に飛翔している魂を感じました。美味しい事、この上なく、大変感動しました。ありがとうございます。

盛岡にて