1
1
2006年 イスラエル軍により、レバノン南部が爆撃された後、真に平和を創っていく活動として、2008年11月と12月、高麗恵子、いだきしんによる「詩のコンサート」をベイルート、ティール、ビントジベイル(レバノン最南端の街)にて開催しました。
また、ベイルート・ユネスコパレスにて、「高麗恵子 心模様作品展」を開催。

2008年3月 レバノン各紙にての掲載記事をご紹介致します。