三鷹の地にて「高句麗伝説」を開催させて戴き、ありがとうございます。「父」の詩を読ませて戴き、ありがとうございます。「父」の詩を詠ませて戴く音楽が流れ、いだきしん先生がクラリネットを吹かれると、涙よりありません。ご参加者も同時に涙する瞬間を経験します。人生を共にできます喜び、感謝に震えます。亡き父が喜んでいることを感じられ、とてもありがたいです。
私達人間が生きる世界はまるで変わったことを体感しました。新しい世界で生きていきます新しい世界は自由であり、大宇宙とひとつです。時間もない無限な世界で生き、永遠の生を生きていくことを経験しました。ここで生き、今までにない可能性に賭けていきます。
すぐにモスクワへと旅立ちます。別れた同胞が亡命したロシアの地へ行けますことは喜びです。内面がひとつにつながる世界創りに向かいます。ありがとうございます。

 

東京/三鷹市公会堂 光のホールにて