全ての魂が報われていく道を作ると見えた時、光に包まれました。みんなが生きていける世界を作ると考えると、力が湧いてきます。危機はチャンスとお聞きしています。皆が生きていける世界を作ると考えるのも、このままでは人間が生きていけなくなる危機を感じているからです。生きていける世界を作っていければ今までにない平和な世界となるのです。大いなる存在と共に生きる人生を生きていきます。世界の状況も変わるいだきしん先生のコンサートを開催していく道は、人間とし生まれたことの意味がわかり、生きる意味がわかります。何よりありがたい経験をさせて戴けます。そして迎えるコンサートは、至福の喜びに満ちます。人間とし生まれ、生命全てが喜び、幸せを感じられる経験は生きる力であり生きる糧となります。世界中の人と共に。。。と心より望みます。日本での12月11日のコンサートに向かう今この時。。。大いなる存在と繋がり生きることに努めます。ありがとうございます。

東京・六本木/KEIKO KOMAギャラリーにて