北緯40度の地、盛岡より「北緯40度から」・・・といういだきしん先生のコンサートメッセージがあり、心躍りときめき第二部は始まりました。第一部では「愛のプロセス」とのいだきしん先生のメッセージを受け、演奏をお聞きしました。私は観念により作られた神のベールがはがれ、本当の神様に出会ったようでした。本当の神、本当の事は生命やさしいと生命沁み感じ、永遠にここで・・・と望みます。第二部の「北緯40度から」は高句麗そのものでした。涙よりなく、終わっても何を見ても涙ばかりがあふれてきます。高句麗の真の力、高句麗を生み出した力現れ、生きよ、と数えきれないほどの魂、大いなる存在に応援して頂いているようでした。私は高句麗人の強く美しい潔い精神が誇りであり生きる力であることをこみ上げる涙よりはっきりとわかりました。感謝と喜びに涙よりありません。大いなる存在、たくさんの魂と生きていきます。ありがとうございます。

盛岡市民文化ホールにて